2020_11_1.jpg
新型コロナウイルスの収束が見えない状況ではありますが、カナダの公立校では徐々に受け入れを再開する地域が出てきたことに伴い、2021年9月出発の出願の受付を開始いたしました。

現在カナダでは海外からの入国者全員に対し、到着後の14日間の自己隔離を要求していますが、このプログラムで渡航いただく場合、その隔離期間もお子さまを預かっていただけるホームステイをご紹介することが可能です。
カナダの公立校では新型コロナウイルスへの対応として、対面授業だけでなく、オンライン授業と併用や、不特定多数の生徒が交わることのないよう、履修教科によってグループを分けるなど、様々さまざまな感染症対策を講じています。

またボーディングスクール(寮制私立校)の場合は寮が閉まるお休みが年に数回あるため、その都度日本へ帰国する必要もありますが、公立校の場合はホームステイのため、9月初めに新年度の授業が始まると翌年6月末までは帰国する必要はないため、コロナ禍での渡航を最小限に留めることが可能です。
コロナ禍においても留学をあきらめたくない中高校生の皆さん、是非夢をかなえてください!

▶カナダ公立校の2021-2022年度の資料をご希望の方はこちら

無料カウンセリング、随時受付中。 感染症対策としてオンラインでのカウンセリングを実施しています。
▶カウンセリングの予約はこちらからどうぞ

<参考URL>
カナダ政府公式サイト(英文)
新型コロナウイルスに関する情報
https://www.canada.ca/en/public-health/services/diseases/2019-novel-coronavirus-infection.html