大きな成長や変化が期待できる高校生の短期留学!
充実した未成年向けプログラム参加へのラストチャンス

未来を生き抜く力を身につけよう!

留学というとどうしても語学力アップに注目しがちですが、実際はそれ以上にチャレンジ精神や自立心、コミュニケーション能力といった社会に出てから役立つ力を養う良い機会です。多様化、グローバル化の加速する未来を生き抜く“スキル”を身につけるきっかけとして、より真剣に進路を考える高校生の時期の留学は高い効果を期待できます。

フルサポートの留学を体験できるラストチャンス!

海外では18歳に成人を迎える国が多く、大学生になると大人として扱われる留学プログラムがほとんどです。
未成年向けのプログラムは、現地空港到着から帰国まで手厚いサポート環境が整えられています。このような環境で留学できるのは、高校生がラストチャンスとなり、大人と子供の狭間となる大学生の時期よりもより安全に体験することができます。社会に出る前に一度は留学したいとお考えの方には、高校生のうちの体験がおすすめです。

高校生のプログラム一覧

高校生だからこそ体験できるさまざまなプログラムの選択肢をピックアップ!

スイス

イギリス

イギリスの名門校キャンパスで楽しく英語を学ぶ!

インターナショナル・エデュケーショナル・グループ「ブリティッシュスタディーセンター(BSC)」が運営するプログラム。ジュニアの短期プログラムは大変人気で、特に夏の時期にはイギリス各地の12のキャンパスで開催しています。そんなBSCが春休みに開講するのが、名門校ブラッドフィールド・カレッジのキャンパスを利用して開催するこのプログラムです。 基本となる"英語+アクティビティコース"では、「午後の1日2コマ」それぞれにいくつかのアクティビティが提供され、毎日自分の好きなものを選択して参加します。アクティビティ以外にも午後2コマある授業の最初の1コマ目を英語のレッスンとする"集中英語+アクティビティコース"、有資格者によるテニスレッスンとする"英語+テニスコース"を選択することもできます。 どのコースを選択しても、必ず最後の1コマは毎日提供される選択肢の中から自分で好きなアクティビティを選び参加することができます。例年ヨーロッパからの参加者が多い傾向にあります。国際色豊かな環境でイギリスのキャンパスライフを楽しみましょう。

ブラッドフィールド・カレッジ

募集中

中学生 小学生 春休み

カナダ

アメリカ

オーストラリア

ニュージーランド